« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

2009年6月27日 (土)

ホットペッパー きっかけレッスン

ホットペッパーのウェブサイト、きっかけレッスンに載りました~

http://lesson.hotpepper.jp/trials/view/654/1

ちなみに写真のモデルは私です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月26日 (金)

ジョージ タウン

吉祥寺のiL CHIANTIという駅近のイタリアンに行きました〜


イタリア食堂From NYとあって、ちょっとアメリカナイズドされた感じ。


吉祥寺はいいですね〜。ちなみに

吉祥寺→ジョージ タウン

井の頭公園→イノ ヘッド パーク


って知ってますか?私は知らないオヤジ語かな…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月24日 (水)

Fleur バケツ

阿佐ヶ谷のお教室の大人クラス、子供クラスが7月4日(土)よりはじまります!

お申し込みいただいた皆様、ありがとうございます

まだ空きがありますので、どうぞお気軽に体験レッスンからどうぞ。

お申し込みはこちらから・・・↓

http://www.087087.com/room/roomshow.php?sid=188

さて公演の時に数々の花束、差し入れをいただきました~

うちは花瓶の数がなく・・・こんなバケツフラワーアレンジメント

切り花は生命のエネルギーそのもの・・・お部屋にあるだけで空気がかわりますね

花屋にあこがれます~。でも生き物のお世話だから大変なのかな~

Flower1_5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月22日 (月)

公演終了~

NBAバレエ団「エスメラルダ」公演が無事に終了しました見にいらしてくださった皆様…ありがとうございました 

また、差し入れをくださったり、お花を送ってくださった皆様・・・感謝です!楽屋口は人がたくさんでご挨拶もそこそこに・・・で、すみませんでした~。見に来てくださった方々の感想をお聞きしてみたいところです~

私自身は・・・バレエ団では最後の舞台でしたが、3週間前に足首を軽い捻挫と腱鞘炎で痛めてしまい、自分では、もう公演にでれないかも、というものすごい恐怖感をもちつつ、でも、逆にできることしかできないし、できることをやってみよう!という気持ちで臨みました。治療において、メンタルにおいて沢山の力を貸してくださったY先生にも非常に感謝です

また、見に来ていただいた方々・・・家族、さらに婚約者の家族も家族として、婚約者の友人、私の小学校やバレエ学校時代のからの友人、教えに行っている先の先生や生徒さん、レッスンを一緒に受けていた先生、などなど、身近な大切な方々が見に来てくださって、まさに、人の力のおかげで、私は踊らせてもらっている、という感覚を強く持ちましたありがとうございます!

友人の牧バレエのダンサーが「ブラボー」言ってくれて、ほんと~にうれしかった~!しかもその「ブラボー」がめっちゃ上手いのも最高あれって、間合いとか、声の大きさとか、結構難しい!白けちゃうときもあるんですよねっ。だけど、すごくいい感じで言ってくれて・・・

バレエ団のみんなも、送別会をしてくれて、素晴らしいメッセージアルバムを作ってくれて・・・感謝とっても良い思い出です。一緒に踊ってきてくれたみんなにココロからありがとうを言いたいです。

バレエ団の先生方も・・・最後なんだから、と温かく指導、かつ見守ってくださって、自分のできる限りのことしかできずに、ああ~もっといいダンサーだったらなぁ~と思いつつ(笑)私らしく踊ろう~という良い諦めというか、悟り(?)の境地でした。

お芝居は・・・まあ、もっともっと研究なのでしょう~自分自身のメンタルが変わらないと、これはできないなぁ~と感じました。

踊りやカラダは・・・若い頃のようにはいかないけど、まだまだ開発の余地はあるかな~と思うので、頑張りま~す

これからどうなることやら・・・前向きに進んでいけるといいですね~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月16日 (火)

くすのき、です。

この時期、ジメジメしていてなんとな〜く玄関先が臭うような気がしてました

でも薬局で売ってるような芳香剤はキライ〜


そんなところ、先日、井の頭公園のアートマーケットで出店していた、木材屋さんでいいものを発見。

オーガニック天然くすのき防虫、消臭剤


単なる小さな角材なのですが紙やすりですこし擦るとすごく「スーッ」とする香りがするんです。

樹齢50〜200歳の原木だそう。昔は楠の箪笥を使えば防虫剤いらずだったそう。
この楠、季節ごとにヤスリをかけると香りがでて効果が増し、10年以上半永久的に使用できるとのこと


置いてみたら、何だかいいかんじ〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月14日 (日)

ジャイロキネシス〜その2〜

以前も紹介したジャイロキネシス今日も朝、クラスに行ってきました


まさにダンサーのためのヨガ全身をくまなくクレンジングするようイメージで体を動かします


山崎悦子先生の清々しい力強くナチュラルで美しい動きに魅せられます〜


感じて動くことは気持ちがよいバレエ的に鏡で形を確認しないのは私にとてもよいです。椅子とフロアなので痛い足も大丈夫だし、しっかり鍛えたいコアを鍛えられますなによりココロが前向きに


コアはジャイロではシードセンターと言います。下っ腹に種があり足は大地に向かい根を張りボディは空に向かいのびていくイメージ。


椅子に座り、眠っている体のあらゆる部分を起こしていくセルフマッサージからスタート…


手の平を擦り、感じたエネルギーで顔を洗い、フェイスマッサージ…とくに目の球のまわり、耳…頭皮…

先日メイクして髪も縛ってて失敗だったから今日はできるだけゆるゆる〜


今日は腹筋、背筋がしっかりキツめ


舞台でいい動きができますよ〜に


本番終わったら本格的に7月中にプレトレーニングのコースを取り指導していけることを目指したいと思っています


楽しみです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月12日 (金)

エスメラルダ

NBAバレエ団のエスメラルダが来週末に上演されます。

ジプシーの娘エスメラルダは魅力的な女性で、詩人グレンゴアールを助け、惚れられてしまいますまた、せむし男のカジモト、実は欲深い神父さまにまで愛されてしまい…しかし、エスメラルダは自分を助けてくれた素敵な士官のフェブを好きになってしまいます。


じつはフェブには身分の高い婚約者フルールがいてエスメラルダは悲しみます。フェブがエスメラルダにあげたスカーフにフルールは気付き、フェブの裏切りを知りフルールとフェブは破局…


フェブはエスメラルダを追って城をでていき二人は愛を確かめるのですが、嫉妬に燃える悪人の神父がフェブを刺してしまいます

その犯人の濡れ衣を着せられてエスメラルダは死刑に

という、めちゃくちゃざっくりですが粗筋です


私はフルールです。


まず振り付けを大切に正確に踊りたいイコール、テクニック的にはなんら問題ない、という当たり前のことダンサーとして、時代的背景や、振付者や演出家の意思を伝え、作品全体としての仕上がりへ。土台はまずそこから

バランシンだってノイマイヤーだって古典だってそうなはず。


かつ振付は本当に音に忠実ピッタリと音によりそってる。音を歌わせたかったら、間合い(ポーズ)やバランス、動きを完全にコントロール下に…


さらに気持ち的高揚感が動きのエッセンスだし気持ちから動きが生まれることも


ジャイロみたいに曲線の動きがしたい


空間に投げだされて空間を感じたい。


自然がいい。


音楽


踊る心でありたい。


動く体でいたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月10日 (水)

股関節

教えてて思うのは人の体は十人十色。


中学生の子供を見ていて…バレエに必要なターンアウト(アンディオール)に関わってくる股関節の柔軟性なのですが、確かに硬い子もいるけれど、使い方次第だと本当に思います。


どうやら大多数の人にとって股関節ってブラックボックスみたい。私もイメージはあっても現実感じられてうまくいくときと言うことをきかないときがある。骨盤も歪むんですね〜気をつけてても。子供のころからやってきて、やっとわかるようになってきても、もう×歳(笑)


生徒にはストレッチも筋力も必要だけれど、往々にして頭での出来上がりのイメージと現実の自分の体の把握がちがう時が


解剖学的な体の動きの法則やバレエの理論に乗っ取って体がスムースに動くはず。


体が音楽を奏でられればいいのに…


自分も…


フェルデンクライスで尋ねられたことがある


何のために、なりたい体を得ようとするのですか?


その体を得られたら何になるのですか?


深い

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 9日 (火)

手作りカレー

昨日はカレーを作ってみました


ルーを使わず


玉葱をゆっくりいため、鶏肉、トマトすりおろし、ヨーグルト、ニンニク、生姜、カレー粉、ガラムマサラ、などなどを入れて…


ム〜(-.-;味がわからない〜


となりつつ…完成品は…

うまいっ

今朝、電車の中吊りでちょうど雑誌でカレー特集を発見。買わなきゃ〜


煮込み物は気持ちが焦らないから(笑)作りやすいしカレーは二日目も食べれるナイス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 8日 (月)

7月から阿佐ヶ谷で教えます!

7月から第1、第3土曜日、阿佐ヶ谷の日本カルチャー協会のスタジオで、

「Fleur Ballet Garden」

というお教室として、大人向け、子供向けクラシックバレエのクラスを持ちます

初回は7月4日の土曜日です。

大人クラスは12:45~14:00の75分。

ストレッチからゆっくりと体を動かしていきますよ~。良いエクササイズのネタはいっぱいです~

スタジオはきれいで、もちろん、バーと鏡があり、程よいサイズのスペースです。オーナーが7月の開講までに床用のリノリウムも準備してくださるそう

体験レッスンは1500円

まずは気楽に体験レッスンでお申し込みくださいませ~

上記のリンクから、レッスン予約してくださいね。

子供クラスは、小学生対象の14:15~15:15の60分。

最初なので細かくクラス分けしていませんが、楽しく体を動かして踊ること、バレエの世界を感じることができるクラスにしていきます

お子さんもまずは体験から、経験があってもなくても!ご予約の上、まずはいらしてみてください。クラス開講最初はゆっくり丁寧にお教えできますので、経験者のお子様にもよいと思います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 5日 (金)

YAMUNA

ヤムナ・ボディローリングというセルフケアの新方法

紹介している携帯サイトを発見↓
http://m.allabout.co.jp/a/beautydiet/diet/cu/CU20080128E/?uid=NULLGWDOCOMO


元ノイズムの青木直哉くんがトレーナーの勉強をしていてモニターで何回かセッションしてもらいました
ヤムナ・フットウェーカーズというイボイボがついた半円の球体に足裏を乗せ、26個、左右で54個もある足の骨を本来あるべき場所へ戻していきます。

ボールを使って全身の各部を開いていく、というのもあります。ボールを体の下にひいて、自分の体重を利用して重みをかけていきます。

これは…すごいんです。


関節には隙間があるべきなんだと実感します。


また痛いとこは本気で激痛


ニューヨークのヨガやピラティスのインストラクター、ヤムナ・ゼイクという女性が出産のときに股関節を痛め、考えだした方法だそう。女性がオシャレに靴をはけるように、忙しくてもケアができるように、ポジティブ思考


これはこれから来ますよ〜

首藤康之さんもイチ押し。ティプネス新宿とかでクラスができてましたさすがティプネスティプネス好きなんですよね〜


銀座に日本の第一にんしゃのスタジオががあるらしくいつか行ってみたいな〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 3日 (水)

市川瑞子バレエスタジオ

週に2、3回、北浦和にある市川瑞子バレエスタジオにて大人クラス、児童クラス、高等科クラスを教えています


このスタジオの子供たちは本当〜に伸び伸びしてて笑顔がたえず、バレエが楽しくてしかたない感じ…明るくて綺麗で、バレエの世界への憧れや夢が純粋にあるような素敵なスタジオです


昨日はピルエットの頭の付け方


背骨を頭まで引き延ばして首を曲げないようにして頭を水平に保って、視線を正面につけて、回転、頭を切り替えして振り返りましょ〜と練習。


小さいのがみんなでぐるんぐるんぐる〜ん(笑)


花に水をやるように、いっぱいバレエの基本の大切なことを伝えていきたいな〜と。

大人の方たちも体の使い方やポイントを細かく説明したり見せたりしていると、確実に姿勢がよくなり、体の中心を感じてくれています。床でストレッチや軽い筋トレをしてバーとセンター…それぞれの方のペースで熱心にレッスンを受けてくださっていて、いつも何だか嬉しくなります


大人の方たちには、床ではバレエ的なストレッチよりジャイロやピラティスみたいなアプローチのほうが効果的な感じで実践しています。


バレエの体の使い方はMaximumだな〜と実感します。


でも、だから魅力的で美しいのですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 2日 (火)

今日のラン

今日のラン

今日のラン

うちのラン〜(^O^)

らんちゅう、です。アーキタンツのオーナーから養子にもらい、もう5年?くらい。

もう一匹一緒に引っ越してきたのですが、転覆病の彼は4月の結婚式場選びの忙しい中で死んでしまい、井の頭公園に眠ってます(>_<)ごめんよ〜

Survivalしたランは長生きしてくれ〜o(^-^)o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

希望の光〓

先週から足首を痛めてしまっています〓


職業病の部分もあり仕方ないのですが、諦めずに、6月20日のバレエ団最後の本番に笑顔で踊れるようにするために、ありとあらゆる努力〓してます〓〓


そこで前回の公演でも外人ゲストのシュツットガルトバレエ団のマリア・アイシュバルトさんと元オペラ座のカリン・アベルディさんの治療で大活躍していただいた治療家のY先生にお世話になってます〓


私の足首は捻挫かと思いきや、(まあ最初軽い捻挫もあったかもしれないのですが)長拇指屈筋腱の炎症と損傷らしく(足の親指の腱です)長引く予感〓〓


そこで先生が秘密兵器をかしてくれました〓その名もマイクロカレント〓微弱電流による治療です〓


ベッカムも骨折の時利用したとか、先生もギックリ腰の治療に利用して飛躍的に良くなったとか、切ってしまった傷口でさえ小さくなる…という〓


希望の光〓だわ〜

感謝です〓

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »