« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009年9月28日 (月)

指輪と旅行

月曜日ですね~、公演から1週間。かなり身体を休めていたので、足はだいぶ良くなりましたこれくらいしっかり休めるのは筋肉のリセットになって良さそう・・・こういう風に休む勇気が今までなかったのですが・・・これからまたしっかり身体つくりします。

お休み中に・・・結婚指輪ができてきました~ひょ~。高い指輪などいつもしないから、今後無くさずに(笑)していられるか心配ですが、一生大切にしたいです。

旅行がきまりました~。紆余曲折へて、南の島へランカウイ島です。

パリ、ロンドンとかも行きたかったですが、昔からの憧れで見たことも行ったこともないところへ決まりました~。よかった~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月25日 (金)

井の頭公園

井の頭公園
お散歩〜


白鳥さんたちはバタバタと漕ぎ進んでますね〜〓
ボートの中では実は一番景色が見えにくいタイプなのに〓やはり乗りたくなるのが心情の白鳥タイプ。


手漕ぎはやはりデートちっくですね。でも有名な伝説、井の頭公園でカップルでボートに乗ると別れるという話〓絶対乗らない〜


でも一回でいいから池側からの景色見てみたいな〜〓お友達か家族で今度乗りたいです〓

| | コメント (0) | トラックバック (0)

残暑きびしいですが、秋の空気になってきましたね。

9月22日は私の誕生日でした痛めてしまった股関節を大事大事にしながら、湘南でゆっくり過ごしました。連休中だというのに整形外科の先生にも出会えました。江の電のすぐ側の古民家を改装した素敵なフレンチレストランにも行くことができました。

踊れないのは不安になるけど、痛めたものの「私は大丈夫」という気持ちが何故か心の奥底にあって、なぜでしょう〜。そういう巡り合わせというか、違う部分で痛めたおかげで変化していることがあります。身体もなんだか変わってきている気がします。好転反応だ、と。悪い方向には向いていないはずだから、注意しながら進みたいと思います。


そう思うと、怪我をするのはいつも大殺界の時。アメリカでの大きな捻挫とその後、膝の半月板を痛めたのは年の大殺界中でした。12年間に3年間あり、その真ん中の年でした。8、9、10月は私の月の大殺界で毎年やってきます。2年前にアトリエ公演後、アキレス腱を痛めて6ヶ月近く後引いていたのも9月でした。すごいな〜。経験で予防していかなきゃと思うのに、思いもよらないところにでたりするんですよね。どうしよう、と思うこともあっても簡単には死んだりしないから(笑)笑っていきたいです。

結婚式の準備もちゃんとしなきゃ〜招待状、BGM選択、衣装合わせ、などなど細々いろいろやってくるわ〜。果たして新婚旅行まで行き着くことができるのか?!一個一個やってきましょう〜〜〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月23日 (水)

西島千博NeoBallet ガラ公演

21日、無事に公演が終了いたしましたご来場いただいた皆様、どうもありがとうございました。

昼夜公演で長い一日でした。私は数日前に股関節を痛めてしまい本調子でない中舞台を迎えることになってしまいました。悔いは残りますが、いい経験でした今までになく楽しい舞台でしたライモンダのこれぞクラシック、という世界、春の祭典のコンテンポラリーな世界。すばらしいメンバーで作り上げた舞台を踊りきりたい、私自身の「踊りたい~」という気持ち、また、来ていただいてるお客様と楽しい時間と空間を共有したい、という一心でした。

反省点も多いですが、前を向いていきたいと思います。

本当にありがとうございました。

これからもどうぞよろしくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月15日 (火)

劇場

今日からNEOバレエのリハーサルは劇場でやっています。私は教えで今日は参加できませんでしたが、劇場で沢山リハーサルできるというのは作品の完成度に影響するので…きっと見応えのあるものになると思います


春の祭典は…壮大な作品でいままでにない感じで面白いはずこんなにみんな頑張ってリハーサルしてきてるからいい作品にならないはずがない。客席からみたいな〜(笑)

伊藤範子さんがやはりすごいです。表現者です。西島さんのとり憑かれたよ〜なソロダンスも、私はなんだか涙がでてきちゃいました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 9日 (水)

照明合わせ

今日は21日の西島千博プロデュース公演の照明合わせでした。


時間の都合で先にバリエーションを踊らせてもらって…


あ〜〜〜やっぱりバレエを踊って、見てもらうのっていいな〜


と思いました。照明あわせなど人前で踊るまでは悶々とし、悩むのですが…身体もしんどいし(笑)


「スワン」ていう古いバレエ漫画に、その舞台で華やかに踊る裏で、どれだけ悩み、苦しみ、どん底から欠点を克服するために努力したかが、その踊りの深さになって滲み出る、という台詞があった気がするけど…


べつにスポーツ根性じゃないけど、結構、残念ながら真実なんだよね


それだけやると開きなおたて踊れるし、安心して舞台が楽しめる。苦しさの先に楽しさがあって、華やかな舞台がある。


がんばろう!


西島さんのオーラもすごくよくて、やっぱりこういう人がみんなが着いていって舞台を引っ張っていくんだな〜ついてかなきゃ〜て思いました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 5日 (土)

Fleur 休講と振り替えのお知らせ

今日もレッスン、ありがとうございました

初めての方、体験レッスンの方も含め、和気あいあいレッスンでした

レッスンの最初でやっている腹筋、背筋のトレーニングはシンプルだけど意外と難しいと思いますが、とても大切な筋肉ですので少しずつ筋力アップしていってください。

基本的に動きはすべて身体の中心(コア、丹田、センターなど言われる場所)から発生したいです。いつも中心を持って動きます。中心は固まっている、固めているのではなく、存在しているのを感じて、全身に繋がっています。中心が斜めになったり、空中だったり、下にいったりすることもあります。

バレエで「引き上げて!」「姿勢よく!」というと、背骨が反り、あばらが開いてアップアップしてしまいがちですが、引き上げるのは股底の骨盤底の筋肉を自分の頭にむかって上に引き上げます(キツいジーパンをはいたとき、ファスナーをしめるような感じ。少しだけお腹がへこむ)そして、自然に胸全体で(胸の前面だけでなく背中側もひろがるように)呼吸します。背骨は一本一本の間にすきまがあるかのように丈を長く保ちます。

さて・・・お知らせしていますように、9月19日は西島千博プロデュース公演に出演するため、Fleurは休講とさせていただきます。申し訳ありません。

振替レッスンとして10月31日の第5土曜日にレッスンをいたしますので、皆様、ぜひいらしてくださいね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 4日 (金)

9月です

あっという間に9月ですね〜私の誕生月ですが…いやはや日にちがたつのが早いです。


今週は新しいことが2つ始まりました。


NBAバレエ団の朝の研究生クラスを毎週火曜日に担当しはじめました。若い、バレエ団員を目指す生徒を教えます。

また21日の西島千博さんプロデュース公演のライモンダのリハーサルが始まりました。


頭がちょっとギンギン忙しくても深呼吸とリラックスを忘れず、体も心も元気にいきたいで〜す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »