« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月30日 (金)

ジャイロキネシスと三角骨

さて、ジャイロキネシス&バレエ&教えの日々が続いております。

ジャイロの腹筋は引き伸ばして使い、呼吸で刺激するものなので、慣れればやりやすいけれど、最初はポジションなどが意外と難しいようですね

呼吸いっぱいするからクラクラします(笑)が代謝もあがるし、ウエスト痩せはツイストの動きも多いから確実かも~


先日、バレエ団に教えに行ったら、同期の友人たちに「ようちゃん、痩せた?!」って言われました。いえ~い。バレエをガンガンに体力使ってやっていた時と筋肉の付き方が変わって、そう見えたみたいです。体重はあまり変化ないのですが・・・というか気をつけなくては~と思います



さて、昨日病院へ行き、最近悩みの種の謎の足首の痛みが、三角骨だとわかりました。手術してとるかもしれません。くるぶしのところに引っ掛かりがあり、じんわり腫れて痛み、ドゥミポアントで立つと激痛が走ります


ネットで三角骨、といれて検索していたら、野球選手のヤクルトの青木も三角骨の手術をするらしいです。スポーツ選手に多い症状で、私の友人もかなり何人も摘出の手術をしていて、その後復帰しています


まあ、これは盲腸や、脂肪のかたまり、と同じ(といったら語弊があるかな?)で、足首使う仕事でそこに余計な骨がある限り痛いわけだから、取るしかないっていったら取るしかないですね。もうこうなったら、悪いもの全部身体の外に出てしまえ~最強のデト~ックスということで・・・


リハビリの心配もありますが・・・ジャイロキネシスやっててよかった
~~~身体を毎日動かしてる人ってやはり動かなくなると不安だけど、ジャイロならば椅子に座っておもいきり体を動かせるからいいですね~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月27日 (火)

ホームベーカリー

うちにはホームベーカリーがあるのですが、粉をはかって作ると「ずしっ」としたパンができます


それはそれで美味しいのですが…ふわっと膨らんだパンは作れずにいました。


先日、何気なく楽天を調べたらふわっと膨らむ美味しいホームベーカリー用粉ミックスというのを発見

メランジェ、というお店。
セットだと高くなくて、早速購入

念願かなってすごくふわっとしかも水分もほどよく焼けました〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月23日 (金)

Slow Cat Extensions

アメリカのピラティス・スタイル、という雑誌に美しいジャイロキネシスのエクササイズの写真が載ってました

スロー・キャット・エクステンションとリバース・リーチズ。

ご覧あれ~

http://www.gyrotonic.com/pilatesstyle.pdf

「ジャイロキネシス」はマシーンを使わないエクササイズですが、「ジャイロトニック」はマシーンをつかったプライベート・セッションです。

番外編①↓スター誌。かなりアメリカンで笑える・・・

「マドンナの腕はどうやって鍛えたのか?!」→「ジャイロトニック!」

http://www.gyrotonic.com/star.pdf

番外編その②↓ ジャイロトニックは、リブ・テイラーもやってるらしい。

http://www.gyrotonic.com/entweekly.pdf

アメリカらしいな~

最近、ゴルフのタイガー・ウッズもジャイロを始めたらしいですよ。やっぱり体幹部の回旋がポイントかしら~。ツイストする動きがおおいから、ウエストは締まります~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JYROKINSIS®

ここのところ、頑張って勉強してジャイロキネシス↓

http://www.whitecloudtokyo.com/gyrokinesis01.htm

のトレーナー資格を取得しました。今後、ジャイロキネシスのクラスも教えていきま~す。

昨日はバレエ団の後輩2人にモニターとしてクラスをうけてもらいました


ジャイロキネシスは・・・元ダンサーであったハンガリー人のジュリオ・ホバス氏が怪我のリハビリ、身体能力の開発、持久力アップのためにNYで開発した「ダンサーのためのヨガ」とも呼ばれる、ボディエクササイズです。


最初はセルフマッサージによりココロとカラダの意識を開き、その後、椅子に座って主に上体や背骨を動かすムーブメント、床で股関節や脚を動かし、さらに背筋、腹筋のエクササイズにつながります。


ま、感覚として、動いてて、伸びて気持ちいい! 流れにそってやっているうちに、自分でできる整体みたいに、不思議とだんだん体が整ってきます。


ジャイロでは、常にシードセンターからのつながった動きを要求されます。

シードセンターとは、一般的に言うコア、丹田の部分(骨盤の中の奥の身体の中心)のところのことです・・・ジャイロにおいてはそこに種があり、そこから足につながって、大地に根をはり、天に向かって、体が樹のように伸びている、というイメージでエクササイズを行います。


リズミカルな呼吸を繰り返しながら、らせん、円形の動きにより、全身をくまなく動かしていきます。内臓も刺激され、活性化していきます。


ダンサーにはもちろん、一般の人にもとっても良いエクササイズです

椅子に座るので穏やかですし、怪我のリハビリなどにも使われているので。高齢者のおじ~さん、おば~さんもやったりしてます


ピラーティスと違い、ジュリオがまだ生きている人物のため、ライセンスがとても厳しく、その分、エクササイズのクオリティや精神が保たれています。

ちゃんと商標登録されていて、「JYROKINESIS®」みたいに「®」がついて、さらにはチラシやHPに書くJYROKINESISのフォントもニューローマンの字体で、なんて決まっているんです~。トレーナーになって知って、びっくりしました。それくらいきち~~んとアメリカの本部でジュリオさんが統括しているエクササイズです。

教えていただいた山崎先生はおいくつなのかわかりませんが・・・ほんっと~に中からの動きをしていて、ただ腹筋をしているだけでもしなやか~で美しいんです。山崎先生にとって、ジャイロキネシスは宝物だから、この真髄をきちんと伝えていってね~とのお言葉をいただきました。感動しました。

60分まるまる動き続けるフォーマット、90分まるまる動き続けるフォーマットをすべて習得したのですが・・全世界、絶対決まっている順番があるのです。すごいですよね。かなり細かい呼吸やカウント、手の位置、視線の方向などひとつひとつ…。

伝えていけるよ~に、私も成長していきま~す歳を重ねて、どんどんパワ~アップしていきたいですね~



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月21日 (水)

発表会の振付け

市川先生のスタジオの発表会が来年の4月にあるのですが、大人のバレエクラスに振り付けをしています

8人で発表会の舞台は二回目の方がほとんど。年代は色々ですが…皆さん、踊るココロ、楽しんで真剣に取り組む姿勢とキラキラした目が美しい〜ですパができるできない別にして(笑)きれいって思います。


振り付けはフォーレの「シャイロック」の終曲。バランシン振り付けの「エメラルド」で使われている曲です。選曲は巨匠のチョイスに従い、正解〜ダンサブルで盛り上がる美しい曲です。エメラルドのよ〜にキラキラと…

まだ振りはちょっとしか進んでないし、皆さんに踊りに慣れてもらえるよう頑張らなきゃ〜です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月20日 (火)

ココ・アヴォン・シャネル

久しぶりに気になっていた映画を見に行きました

COCO…シャネルのお話です伝記的ではなく、シャネルのお店を出す前の、彼女のアイデンティティとなる部分が形成されるまでの、愛の形を問うようなストーリーです。

オレリー・トトゥの表情がすごく印象的アメリの女優さんです。フランス語がなんともい〜です


時代的背景…第一次世界対戦前から現代社会への移り変わりの中、女性が自立し、新しいファッションも生まれてくる…


官能的に美しく描き出されててココの矛盾への反逆、愛の切なさがひしひしと伝わって…最後のシーン泣けました


マイケル・ジャクソンの映画もみたいな〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月18日 (日)

Fleurのレッスン

先日もレッスンありがとうございました!

何気なく、、、7月からレッスンを続けてきて、レッスン受講2回目以上の方が増えてきて、だいぶ皆さん上達してきたな〜と感慨深く思いました

私も成長していかなくてば〜と、実感しました。


私の成長というと、、、、ジャイロキネシスです。尊敬する山崎悦子先生にならって、懇々とがんばって、ジャイロキネシスを教えることができるようになりました!!!

今後、よりよいクラス&ジャイロのクラスをやっていけるように精進いたしますので、これからも、ど〜ぞよろしくお願いいたします

そして、いつか懇親会みたいな飲み会(?!)もしていけたら楽しいと思いますので、よろしくお願いいたしますちなみに私はワイン好きです〜〜〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月16日 (金)

明日のレッスン

明日、土曜日17日はレッスンです^^ どうぞ奮ってご参加くださいね。
さて、17日より14:15~15:15に「中級クラス」を行います。
技術的によりレベルの高い内容でのレッスンになります
バーレッスンは基本的に片手で、すべての内容をリズムよく行い、センターでは「踊る」ことにポイントをおいていきますので、 よりバレエを楽しんでいただくことができるかと思います。

また「ピルエット(回転)」や「アレグロ(速い動きのジャンプ」「グランワルツ(大きなジャンプ)」などテクニック的なこともレベルアップするために練習していきましょう


このクラスは既会員の方、または、バレエ経験者の方に限らせていただき、クラスの内容のレベルを保つため、4人までのセミプライベートクラスになります。
2クラス連続受講も可能です!どなたでもご参加いただけますのでチャレンジしてみてください。
(ただし、レベル的に無理がある場合は、1クラス目でもう少しレベルアップを目指していただく可能性もあります。ご自身のレベルの判断に関しましては、お気軽にご相談くださいね。)
さて、最近私がアドバイスいただいたおススメ健康法を1つ・・・
バレエをやっている時は大丈夫なのですが、普段は手足が冷えて、冷え性です。
「眼の下のくまが気になる」、といったら「それは顔のケアをするよりも、全身の冷えからくる血行不良が原因。シルクの靴下を履を履いて足元をあたためるといいよ!」と。
シルクは汗の吸収も良くさらっとしてるのに保温性が高くぽかぽか。
5本指の肌色で、薄くて、ヒールにかくれるタイプならばストッキングや靴下との2枚ばきにも最適
さらっとして気持ちい~!ぽかぽかするのに、汗っぽくジメジメしない~!
ちなみにバレエシューズの中にはいてもよいそうです。
チャコットの渋谷店でも売っていました。チャコット割引が使えます
欲しい方は明日、お声かけてくださいね~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 7日 (水)

Fleurレッスン

10月3日もレッスンありがとうございました

毎回いらしている方、2回目、3回目の方が増えてきて、だいぶレッスンの流れもできてきて、みなさんも少しずつ「バレエ」の身体の動きを認識できてきたかと思います。各ポジションが体に馴染んでいくよう、継続していきましょう~ 

ワンポイント・レッスンアラセコンドのアームスのポジションを美しくするためには(手を左右にひらいた形)・・・

①まず姿勢を良くとります。

②背中から腕を横へ長く引き伸ばして、肩を内向きで固めず、肩を廻して開きます。

③肩は上に浮いてこないように軽~く下げて、逆に背骨が上に伸びてくるように感じます。(下に下げるだけだと、重く感じて体が落ちてしまうので注意してくださいね

④鎖骨と鎖骨も左右にひろ~く、けん甲骨も引き寄せすぎたり丸まったりせず、左右にひろ~く

⑤ひじが落ちないように少し引き上げ、ひじのお顔が真後ろを向くようにします。

⑥手首もかくっと折らず、また、指先が下をむかないよう、自然なラインで「薬指」「小指」側をすこし巻き込みます。

⑦全体として、自分が大きな大木をハグして抱えてる感じ・・・自分の中指から中指のラインで、自分の前で円をかくと、10メートルくらい前でつながって、直径10メートルの円が描けちゃう位なかんじ。それくらい前の空気の意識を遠くに持ってくださいね。さらには劇場全体に広がっていきます。

お部屋でやってみてください。

ちゃんとやると1分キープするのも大変ですよ

二の腕シェイプ効果大なり~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 1日 (木)

ブロードウェイダンスセンター

明日10月2日の4:30〜6:15、ブロードウェイダンスセンターの代々木スタジオで初級バレエクラスを教えます代行です。


代々木から徒歩5分ほど地下のスタジオはスペースもありよい雰囲気です


ビジターは3150円でレッスンできます。よろしかったら是非いらしてくださいね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »