« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月31日 (金)

2010年

2010年ももう残すところ、あと僅か…
皆さん、どんな一年でしたか??

28日にNBAバレエ団の準団員、研究生クラスの教えを終了し、皆さんに見送っていただき産休へ…
ジャイロトニックはまだまだ健在で、3、4セッションさせて頂き、フィードバック頂きながら個々にあったより良いセッションを目指し進化中(^∇^)初セッションの方たちも新しいフィーリングに感動だったよう…

昨日は大掃除!

重曹とクエン酸パワー、ご存知ですか?!

今年、初めて使ったのですが、薬臭くなく、手にも身体にも地球にもよく、発泡させて汚れを浮かせるとこすらずに汚れが取れます。感激。いや~、これがあるのに何故薬品がどんどん開発されて全面に出て販売されるのか謎になりました。

お部屋をキレイにして気持ちよくなり、実家へ…
お正月はゆっくり家族とベビーと過ごします。


そして、私は去年の12月に横浜の三渓園で結婚式を挙げたのですが、ホームページに私達の写真が載ってました(^-^)びっくり。三渓園は環境と場が素晴らしかったです。さらに神前の式も、お食事も、司会進行も、演出も素晴しかった!それはすごく親身に相談に乗ってくださるプロデュース会社の"ウェディングガーデン”のおかげで…そちらのホームページに載ってました。見てみてください!

http://www.wedding-garden.jp/sankeien/photogallery-sankeien/

来年、結婚なさる方オススメです。私は今度は出席してみたいなぁ…ハッピーな方、是非ご招待ください(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月23日 (木)

市川スタジオ教え終了と潮田バレエスタジオのクリスマス会

昨日は北浦和の市川瑞子バレエスタジオでの最後の教えでした。先週は大人クラスで、今週は小学校高学年と中学生…

皆さん本当に真剣にバレエに取り組んでいて、私はいつも瑞子スタジオで幸せに思いますなんというか…自分と同類の大人も子供も沢山いる~っていう感覚です(笑)
キラキラした瞳と集中力の高い様子がいつも素晴らしい…小さい子供たちは受身でなく積極的にどーんどんやっていって欲しいなあ、と思います!

産後の復帰の時にはどれだけ成長していることか…楽しみです。

私自身も瑞子スタジオでは舞台を踊らせていただいていたので…また踊れるように!まずは目指せ、安産ですそしてベビーにも舞台を見に来てもらうのだ!今の私のささやかな夢です。

そして今日は梅ヶ丘の潮田バレエスタジオのクリスマス会に出席しました。
縁あってレッスンにいったり、代行をさせていただいていたスタジオで…

くるみ割り人形のクリスマスパーティーの一場面のような素敵な雰囲気のスタジオでのパフォーマンスとパーティー

やはりバレエは雰囲気もとても大切ですね。
素敵なひと時を過ごさせていただき、感謝です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月21日 (火)

バレエにおけるタイミング…動きの始まりと終わり

バレエを踊っていたり、見たり、教えていたりして感じること

動きにはスタートとフィニッシュがあります。当たり前ですが。

でも、みなさん考えてみてください

動きが「どこ」から始まって、「いつ」他の部分も始まって、「いつ」まとまってコーディネートされ、「どこ」から終わりに向かうのか・・・無意識にやっていますが、その動きの流れは本当に合理的か・・・

呼吸とのタイミングもあっているか?

エネルギーの流れ、オーダー(頭からの命令)の順序は混乱せず、自然な流れで行われているか?

パワーのポイントが一番大切なところに置かれているか?手先や首筋、胸骨のあたりでがっちり固めてしまったり、外腿で踏ん張ってたりしないか?

バレエを踊っていて、小さいころから習慣的にやってること、回らなきゃ、飛ばなきゃ、上げなきゃ、で無意識な身体の反応で行ってること・・・それは本当に理に適っているのでしょうか?

コンテなどだと、身体のパーツ、パーツで動きがスタートする場合があります・・・例えば身体の中を虫が飛びまわっているようなイメージでそこを感じて動く、とか、肘から動く、とか身体のパーツで文字を描く、というような・・・インプロみたいに。そういった場合は相当頭の中でクリアでなくては動けません。

バレエはどうでしょう

習慣化してただひたすら必死に動いて汗かいて、ああ~やった!という気分になって、でも、終わってみると身体に痛みが出ていたり。いくら毎日レッスンしていても、テクニックの向上やスタイルアップにつながっていなかったり・・・

そういうことが多いのではないか?!と思ってしまいます。。。

たとえば、ジャンプの時は足が思い切り踏み込む前にアームスが少し先に導いてあげる。

アダージオの時は背骨を感じて軸を作ってから、華が開くように少しだけ後からアームスをオープンする。

ピルエットの時、床と背骨を感じてから、身体の絞りをつくり、アームスオープンをスタートさせ、軸足が立ち上がり、逆の背中が瞬時に入ってくる。

これはすごく簡単な例ですが・・・一つのアンシェヌマンに、一つのパに、身体の全ての部分がタイミングよく順序よく反応してこそ、「踊り」「ムーブメント」ができていくわけです。そうすると、もちろんバレエに欠かせないテクニックも安定していきます。

頭で整理することももちろんですが・・・タイミングの良さ、ポジショニングとコーディネートの良さをレッスンの中でもっともっとクリアにしていったらいいのになぁ、と思います。

だから、クラスでそういったことを丁寧に注意していけると、ダンサー達の動きが見違えるように変化してきて、ああ~~~、もっともっとそういったことを伝えられたらいいのになぁ、と思います。

ちなみに・・・私がジャイロキネシス、ジャイロトニックをやってよかったと思うのはそのエネルギーやオーダーの流れがよりクリアに、自然に身体の中に入ったということ

自分の可動域がよりクリアになり、一番パワーがでるポイントをすぐ捉えられるようになったこと。

呼吸のタイミングがものすごくよくなったこと

バレエのレッスン中、踊っている中で頭をつかいすぎるとtoo muchだったりして、身体がうまく反応しなかったりします。考えすぎて動かなくなってしまう。基本的には音にのって、何も考えずに気持ちよ~くおどりたいですよね。ジャイロをやっておくと、レッスンの時にはすでに身体に色々入っている状態になったように感じます。だからより、難しいアンシェヌマンや、テクニックに集中できるし、音楽にのって楽しく踊れる。

こんな妊婦状態であるのに、意識としては「全然踊れる、安定している」と感じます。スゴイことです。ジャイロさまさまです。

もちろんジャイロキネシス、ジャイロトニックも1回やっただけじゃあ、そういう感覚を得るのは無理ですが・・・でも、1回でも、おお~~~!と感じられる部分もありますが・・・1回でわかった気分になって終わりにしてしまうあまりにもったいないお宝です。発掘しがいがあります

バレエもジャイロもやればやるほどに・・・奥が深く、やり甲斐がありますね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月20日 (月)

ジャイロトニック予約空き状況です

ジャイロトニックのご予約空き状況です。

12月27日(月)三ノ輪 MOVES 17:30~18:30、20:30~21:30

12月28日(火)三軒茶屋 SAKURA 17:00~18:00、19:00~20:00

12月29日(水)三ノ輪 14:00~15:00、17:00~18:00

年末&お正月休み

1月4日(火)三軒茶屋 18:00~19:00、19:00~20:00

1月5日(水)三ノ輪 どの時間帯でも・・・

1月6日(木)三軒茶屋 13:00~14:00、14:00~15:00

1月7日(金)三軒茶屋 17:00~18:00、18:00~19:00、19:00~20:00.20:00~21:00、

1月8日(土) 朝、昼の時間帯は三ノ輪、夕方以降の場合は三軒茶屋でも可能

1月9日(日) 三ノ輪 どの時間帯でも・・・夕方以降の場合は三軒茶屋でも可能

1月10日(月)三軒茶屋 どの時間帯でも

1月11日(火) 朝、昼の時間帯は三ノ輪、17:00以降三軒茶屋

1月12日(水) 三ノ輪 どの時間帯でも・・・

1月13日(木) 三軒茶屋 13:00~14:00、14:00~15:00

1月14日(金) 三軒茶屋 17:00以降

1月16日(日) 三軒茶屋 16:00以降

その後もだいたいこのようなローテーションです。

スタジオの場所

三ノ輪 MOVES http://www.n2pilates.com/index.html  

三軒茶屋 SAKURA http://www.sakura-saku-g.net/  

ご希望の日程がありましたら、inoyoko922@yahoo.co.jpまでどうぞ・・・

上記は大体の目安ですので、ご参考にしてください。スタジオレンタルでのセッションになりますので、スタジオの都合による場所の変更やご希望のお時間に添えない場合もございますので、ご了承の上、再度ご検討くださるようお願い致します。

24時間以内のキャンセルは半額頂戴いたしますのでご了承ください。

1セッション1時間 5500円です。

また、三ノ輪スタジオでは2名様のセミプライベートも可能です。お一人4500円とお得ですので、お友達とお誘いあわせの上、ご予約ください。

アーキタンツジャイロキネシス受講者、2月、3月のティーチャートレーニングコース受講者の方は500円割り引きとさせて頂きます。

よろしくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月18日 (土)

阿佐ヶ谷バレエ・クリスマス会終了

今日は阿佐ヶ谷バレエのクリスマス会でした踊ってくれた2人の生徒さん、ご協力いただいたご父兄の皆様、レッスン参加頂いた大人クラスの皆様、ありがとうございました

短い期間となってしまいましたが、クラスを持つことができ、出会うことができて、本当にハッピーです。これからも繋がっていけたら…!と思います。これからもよろしくお願い致します。

まずは元気に赤ちゃんを産みたいですね~。3月まで・・・長いような短いような・・・出産は未知の世界なので、本当に身体の変化に対応していくのでいっぱいいっぱいです。

そして、飛び入りでメッセージカードをプレゼントして下さった阿佐ヶ谷教会の方・・・ありがとうございました。またいつかちゃんとした舞台でバレエを踊りたい、という気持ちにさせられました。

ロールケーキを用意し、サンドイッチなどセッティングして、飲み物を持って、さあ、乾杯!というタイミングで、ピッシャ~とこぼしてしまったワタクシ。ああ・・・私らしいなぁ、なんて思いつつ・・・皆さん、いつもフォローしてくださってありがとうございます。私はこうやって生きていくのかなぁ、なんて思ってしまいます

写真をもっと撮ればよかったなぁ、と思います。自分の本番の時はもちろんそれどころではなく、こういう席でも写真を沢山撮る習慣がなく、後から「惜しいことしたなぁ」とよく思います。

でも、その分、心に沢山刻み込んで、宝物にしていけたらいいですね

Asagaya_2 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

学芸大学バレエクラス

今日で学芸大学の鈴木バレエスクールの高等科クラスの教えを終了で産休に入ります。

最後のクラスで子供たちは皆すごく集中して一生懸命踊ってくれて、感激しました。注意したことをそれぞれが、努力して直そうとしていて…少しずつ成長していて、これからが楽しみです。

瞬間、瞬間を愛おしく感じます。

バレエをやっていくことは小さい頃からのそういった一つ一つの小さな努力と、バレエに捧げるハートの積み重ね…

そのキッカケが、世界的なバレリーナになりたい、など大きな希望じゃなくても、私みたいなバレエが大好きで、みんなに素敵に踊れるようになって欲しい!と色々、色々楽しく注意する先生が産休に入ってしまうので、しばらくお別れだから…というキッカケでもいいのだなぁ、と逆に私が学ばせてもらいました。赤ちゃんができてお腹が大きくなったからこそできた経験です。


みんな、本当にありがとう!戻ったときのみんなの成長ぶりが今から楽しみです。メッセージ読んで涙でそうになりました。素敵なカシミアのマフラーも…大切にします。
バレエはハードだから、12月で産休ですが、ジャイロはもう少し…トニックでみんなの身体を作るサポートができたら嬉しいです。私も頑張って元気なベビーを産みます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月16日 (木)

MMKよりジャイロトニックのお知らせ

宮内さん、ブラットリーの活動を主催しているMMKさんからお知らせです。
私、アシスタント通訳をします。またセッションも承ってます。

MMKより◆◇ジャイロトニック◇◆のお知らせです

MMKでは来年1月に行われるジャイロキネシスクラスだけでなくジャイロトニックセッションもご案内いたします

担当はジャイロトニック・マスタートレーナーで宮内さんのご主人であるブラッドリー・クレーマーさんです

現在日本を拠点に活動するマスタートレーナーは2人しかおらず、来年4月よりアメリカから長野に拠点を移すことで3人目となりますが、世界中の国々から引っ張りだこなトレーナーであるブラッドリーさんのプライベートセッションは大変貴重な体験になること間違いなしですのでぜひこの機会にご参加ください

※英語がわからない方でもご参加いただけます
当日は①②③の回をアシスタント通訳として猪俣陽子さんにご協力いただく予定です
(ちなみに僕(中谷)も英語力は限りなくゼロですが言葉ではなく感覚や空気でリードしていただけるので毎回感動してます)

【開催日時】
1月19日
①13:00 - 14:00
②14:00 - 15:00
③15:00 - 16:00
担当:ブラッドリー・クレーマー
アシスタント通訳:猪俣陽子

デュエットタイム
④17:00 - 18:00
⑤18:00 - 19:00
担当:ブラッドリー・クレーマー
     宮内真理子

【場所】
MOVES(三ノ輪)
http://www.n2pilates.com/index.html

【料金】
ブラッドリー・クレーマー
60分15,000円

宮内真理子
60分13,000円

デュエット(2名様でご予約の場合)
60分25,000円

④、⑤のセッションのみ宮内真理子さんも加わりジャイロトニックマシンを2台使用したデュエットのセッションもご提供出来ますのでぜひお友達とご一緒にどうぞ♪

もちろん通常通りお一人ずつのご参加も可能ですので詳細はお気軽にお問い合わせください

MMK
担当:中谷
info@mmk-art.com

◇猪俣陽子ジャイロトニック◇

先日新しくトレーナーになりました猪俣陽子さんのジャイロトニックセッションのご案内です

今回は特別に通常の価格よりもかなりお安くご案内出来ますのでまずは一度体験してみたい方、また猪俣陽子さんのジャイロキネシスを受けられている方はこの機会にドシドシご参加ください(僕も受けさせていただいてますが、すっごい良いです!)

ジャイロトニックは通常7,000~10,000円の価格ですが、今回は特別価格5,500円で受講可能です

※アーキタンツで猪俣さんのクラス受講の方、今回MMKで養成コースを受講される方は更に500円引きの5,000円でご提供いたします

今週からでもご予約可能ですのでセッションの日時、場所など詳細はMMK中谷、または猪俣さんへ直接お問い合わせください (場所は三軒茶屋か三ノ輪になります)

inoyoko922@yahoo.co.jp 猪俣

- 猪俣陽子プロフィール -

昭和音楽芸術学院バレエ科卒業後、スターダンサーズ・バレエ団に所属。
'02~'05年、アメリカのサンディエゴ・バレエ団所属。金平糖の精、フロリナ姫、Javier振付作品など主要な役を踊る。
帰国後、NBAバレエ団へ入団。
’07年、ラスタ・トーマスとの「バラの精」の少女役に抜擢される。その後「くるみ割り人形」「まぼろしの島」で主演。
'04年、埼玉全国舞踊コンクール読売新聞社賞受賞。
'09年9月、西島千博プロデュース公演参加。
現在はバレエ講師としてNBAバレエ団準団員クラス、研究生クラスなどを担当。
'10年
8月ジャイロキネシス認定トレーナー資格取得。12月ジャイロトニック、アプレンティストレーナーとなる。
田町にあるアーキタンツにてジャイロキネシスクラスを担当している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月12日 (日)

12月18日阿佐ヶ谷クリスマス会にいらしてくださいね!

今日は阿佐ヶ谷バレエの振り替えレッスンでした。

12月18日(土)14:15〜ささやかながら、レッスン風景&スタジオパフォーマンスをします。6年生の生徒さんが踊ります。レッスン内容、バレエとはどういったものかをご説明していきながらご覧いただきたいと思っています。

また、その後、クリスマス会としてケーキ、お菓子、サンドイッチをご用意しておりますので、阿佐ヶ谷バレエクラスに関わって下さった皆様、また阿佐ヶ谷ジャイロクラスにお越しの皆様、ぜひぜひお立ち寄りください皆さんで楽しいひとときを過ごせたら嬉しいです。いらっしゃれる方はinoyoko922@yahoo.co.jpまでお知らせくださいね。

出演の生徒さんはバレエを初めて間もないですが、しかも、月2回という少な〜いレッスン時間の中で頑張って練習してくれました衣装を着て、髪をアップにして可愛らしい姿での晴れ舞台ですので、温かく応援してあげて下さい

皆様のお越しをお待ちしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジャイロやっているダンサー達

ジャイロトニックをやっているダンサーって本当に多いですよね。

尊敬、敬愛する宮内真理子さん(元新国立劇場バレエ団プリンシパル、現在マイアミで活躍中)を始めとして・・・

首藤康之さんも。東京バレエ団、ベジャールのカンパニー。トニックをやっていて、ご自身のスタジオにジャイロキネシスのクラスを入れています。
 
そして新国立劇場の山本隆次さん、スターダンサーズバレエの福原大介くん・・・

新国立の西山裕子さんや遠藤睦子さんはジャイロキネシスの方のトレーナーの資格をお持ちですね。現役なのに、スゴい!と思います。

マイアミシティバレエや、ヒューストンバレエではジャイロトニックのマシンをバレエ団に置いていて、リハーサルの合間にみんなセッションを受け、身体をコンディショニングするそうです。

ダンサーがジャイロトニック、ジャイロキネシスを愛する訳は、やはり自分で身体を良い状態に持って行けることかなぁ、と思います。マッサージや整体のように他人任せでなく、自分の感覚で治癒して、踊れる身体に持って行けるからですね。今にも踊りだせる!という状態になれます。さらにはパワーアップしていくことも可能です。

治療でも、マッサージでもないのに、怪我の予防や、改善にも繋がるのは本当に不思議というか、すごいですね。ジャイロを初めて治療やマッサージに行く回数が確実に減った、という話はよくダンサーからも、お客様からも聞きます!嬉しいことです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月11日 (土)

次回ジャイロキネシスのクラスは・・・

次回のジャイロキネシスのクラスは日本カルチャー教会阿佐ヶ谷にて
12月16日(木)18:30〜19:45と20:00〜21:15です

阿佐ヶ谷では今年最後のクラス・・・みなさん、年忘れ?!に気持ちよくジャイロキネシスしましょう。

田町アーキタンツ金曜日クラスは12月17日と24日です。あと2回

24日はイブ・ジャイロキネシスですねぇ〜


そして、ジャイロトニック。着々とやっていますよぉ〜、初めてジャイロトニックにトライして下さった方がブログに書いて下さいました↓

http://ameblo.jp/re-ballet/entry-10731577640.html

良さが伝わって嬉しいですこれから回を重ねるごとにもっとgrow!していきましょう〜
皆さんもぜひどうぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Twitter

@inoyoko922でつぶやき中です!

皆さん、つながりましょ〜〜〜フォローお願いします

と、いいつつ、私もまだ使いこなせていないのですが

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 8日 (水)

ジャイロトニックスタジオ「ムーブス」とオーガニックカフェ「むぎわらい」

今日はジャイロトニックの自習をしてきました。バレエのバリエーションを1人でコツコツスタジオで練習するのと同じで、しっくりくるまで回数やらないとダメですね。まだまだです。

行ったのは三ノ輪にあるスタジオ「ムーブス」

ひろいスペースに明るい光が差し込んで、今の季節は夕焼けもとても美しく、素敵なスタジオです皆さん、是非お越しくださいね^^

スタジオの写真撮ればよかった・・・動いて、エクササイズについて考えたりしてるとすっかりそんなこと忘れてました。

優美な木製のラインが素敵な「コブラ」というジャイロトニックのマシンが置いてあります。

そして近くにオーガニックカフェの「むぎわらい」があります

天然酵母のパンがとても美味しいです。ここに行くのも楽しみで三ノ輪にいきます。

Mugiwarai1 Mugiwarai2

皆様もセッションの帰り、立ち寄ってみてくださいね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バレエとジャイロトニック

バレエを教えたり、踊ったりしていると、ジャイロトニックのマスタートレーナーのブラットリーがよく言ういわゆる「スパゲッティ」な人を見かけます

ぐにゃぐにゃに柔らかい人・・・一見柔らかく見えて、ラインもでてキレイだけど、身体のコネクション(全身のつながり)がないから本人としては身体をどう使っていいか分からず、非常に踊りにくい訳です。テクニックがやりにくい、音に遅れる、ラインもすぐ潰れてしまう・・・。

そして何より痛める危険性が高いです


あとブラットリーが言う「ピノキオ」な人。

関節、関節でパキパキと動かすので動きが立体的ではなく、折り紙のようなイメージで踊ってしまう。身体が硬いわけではないのに、動きが硬い。こちらも動きにくいし、テクニックなどできていても「なんか、違う・・・」という印象になります。パキっと折れちゃいそうな感じ

こちらも身体の負担が大きい。

教えてると面白い。あとはコネクションがブロックされてしまって、上手くいってない人とか・・・人の身体をよ〜く観察するように言われましたが、これがクリアに見えてきますね。

もっともっと見て行こう!


私はどちらかというとピノキオでパーツ、パーツでスパゲッティな部分があります。でも、ジャイロトニック、ジャイロキネシスをやって、本当に変わって来た!!!!と思います。

結婚、妊娠をして自分の身体を焦ることなく余裕をもって見つめられるようになったこと、指導をしていくにあたっても、「ああじゃなきゃダメ!こうじゃなきゃダメ!なんでできない訳?!」というギスギスした部分がなくなってきてメンタル的にもheartがオープンしてきたからかもしれません。身体とココロはつながってるから・・・逆に物理的に身体のheart centreがオープンしてくると、ココロまでオープンされていくような・・・不思議なことです。でも奇跡でもミステリーでもなくて、本当のことなんですね。


ブラットリーの言葉を借りると、全身が1つの筋肉であるかのような、しなやかで強い動物のようにミケランジェロの彫刻であるかのように美しい身体に成長させていくのがジャイロトニック、ジャイロキネシスだ、と。


もちろん、1回や2回そこらやったくらいじゃあ、全然無理です^^;
身体の変化は時間がかかるから。
でも何か感じることはあると思います。


ブラットリーに感銘を受けたのが、彼自身が色々な工夫や、ツールをつかって身体をgrow(成長、進化)させようと日々、日々、努力して鍛錬しているのにもかかわらず「まだ僕の身体はパーフェクトじゃないから・・・」とまだ進化していくこと、年を重ねるごとにgrowしていこうという姿勢。ブラットリーの身体は、完璧に見えます、それでも尚・・・。


最近「アンチエイジング」だの何だのとかいいますが、その言葉って年取ること、老化や後退を抑える、というイメージで私は何だか自然の摂理に逆行して抗って、わびしいねぇ〜という印象があったのですが(でももちろんアンチエイジング必要!やばい!って思うことありますが)ブラットリーみたいな姿勢「growing」と思うと、年をとっていくことが楽しみで充実していって、良いことのように感じます。


ジャイロをやって、みんながよく感じるのは「まだ成長できるかも?!」ということ


私も踊っていて「ここの今のこの状態で、私はこれ以上良くなれるのだろうか?上達できるのだろうか?」ということはよく自問していました。

伸びれる!と思えないと、日々やっていることへの情熱は薄れて行き、「どうせやったって・・・」とか日々レッスンが重た〜い、つまらな〜い苦行になってしまいます。成長はいつも右肩あがりではないから、踊り場みたいなところもあるし、我慢しなくてはならない時もありますが、ダンサーだったら(ダンサーじゃなくても・・・)常にその疑問ってありますよね。


でも、逆に「伸びれるかも!成長できるかも!」という感触を味わった時・・・いきなり人生バラ色に感じますよね


出会いや、何かのきっかけが、そういった停滞への「注射」になるから、ジャイロトニックを始めてみることが、そういった出会いになるとよいなぁ、と思う今日この頃です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 6日 (月)

ジャイロトニックはパ・ド・ドゥ

Toniccourse1 Toniccourse2

今日、無事にジャイロトニックのティーチャートレーニングコースが終了しました。バンザーイご協力いただいた皆様・・・本当にありがとうございました

コースでは沢山のことを学んで、経験して、詰め込んで、考えて、ディスカッションして、練習して・・・2週間かけて12日間、毎日6時間。

マスタートレーナーのブラットリーも、一緒に受講した他の4人も本当に素晴らしくて、そして私はお腹のベビーと一緒で、かけがえのない経験をできたと思いますさぁ、ここからがスタート。ジャイロトニックを通じて、人の身体、自分の身体、人々とのコミュニケーションへの旅が始まります。

色々感じたこと、思うことはあるのですが・・・ジャイロトニックって、バレエのパドドゥみたいだな、と思います。今思うとそんなこと思わず飛び込みましたが・・・だから惹かれたんですね〜。嗅覚、というかそういうものを直感で感じ取っていたんですね。(パドドゥとは、男女が組んで踊る踊りのことです)

パドドゥを踊るとき、男性のサポートがとっても上手だと、リハーサルの後に背骨まっすぐ、引き上がって、かつ、しっかり床を感じて立てて、気分爽快音楽にも乗れる。2人でどう踊りたいかコミュニケーションをとって、舞台でのパフォーマンスというゴールへ向かって行く。

女性は男性にされるがままでなく、どう踊りたいか身体で示して、男性は女性がきれいに見える手助けをして、身体でお互いの身体の声をきいて、呼吸し合って、共鳴しあって進む。上手くいくとお互いのエネルギーが倍増して、遠いその先の踊りの世界に入り込んでいくことができる。強く、しなやかに、歌うように。

セッションする側と、セッションされる側ってそんな関係であるかのように感じました。私は男性役で、サポートしていく。一緒にダンスする。セッションされる方をガイドしていく。セッションされる方も、マッサージのようにやってくれる人任せで、されるがままでなく、自分の身体を感じて、自分で気持ちよく動けるようにトライして、動いて行く。コミュニケーションは不可欠・・・。

リハーサルと同じで1回でゴールのパフォーマンスには行けません。

リハーサルは回を重ねるごと、その踊りについて深まって理解できて、かつ、沢山動いて身体の強さやしなやかさも生まれてきて、振付けや音楽や呼吸もスッと自然に身体に入ってて気持ちよ〜く踊れる状態になる。

ジャイロトニックも全く同じ

回を重ねることに身体の理解がより深まり、気持ちよく動ける場所が見つかって、強くしなやかになっていく・・・完璧な身体はあり得ないけど、ちょっとでも近づいく過程。二人で達成させていく、小さな達成感の積み重ね・・・いつもいつも上手くいく訳じゃないけど、チャレンジしていく。

そして、1つの舞台が終わると、また次、次、と進んで行く・・・次のステージへと・・・

そんなことを思いました。

そしてコースは少人数のコールドバレエのようでした。外人の振付家の作品を踊るときのよう。5人が協力しあって、リハーサルで示される振付け、要求されるクオリティを出して行き、1つの作品を作って行く。今日が最終日、すなわちパフォーマンス。4人のモニターの方にセッションしていただきました。これからはみんなソリストになって、パドドゥを踊る訳です。踊るパートナー(お客様、セッションされる方)を見つけて・・・

面白い

いいなぁ。ジャイロトニックを伝えることでクライアントさんのハッピーをサポートして自分を表現して行きたいです。いつも上手くいくわけじゃないかもしれないけど、めげずに沢山経験して、ハッピーをサポートして、私もハッピーに・・・共鳴していけたらいいですね!

感じ方は人それぞれだから、これはあくまで私が感じたことで、セッションを受けると全く違ったフィーリングかもしれません。それも、面白いですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 4日 (土)

休講のお知らせ

12月4日、阿佐ヶ谷バレエクラスは猪俣のジャイロトニック研修のため休講とさせていただきます!

勝手ながらすみません。18日、次回はクリスマス会を予定しております(^-^)/皆様のお越しをお待ちしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »