« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011年5月31日 (火)

ジャイロトニック30分ハーフセッションとジャイロキネシス&ジャイロトニック60分セッションのお知らせ

最近のご要望にお応えして・・・新たに設定致します


☆ジャイロトニック30分ハーフセッション☆


ジャイロトニックは通常60分のセッションで全身を隈なく動かしていくものなのですが

「なかなか時間がとれない」

「初めてだからまずは試してみたい」

「リハーサル後なので、60分体力が持つか心配」

などの声にお応えして、30分のハーフセッションを設定致します。


お値段も半額の3500円になります。ぜひ、ご利用下さい。


☆ジャイロキネシス30分&ジャイロトニック30分☆

「マシンを使わないグループレッスンのジャイロキネシスを先に始めた方がよい?」

「グループレッスンのジャイロキネシスも受けた方がいいの?」

「ジャイロキネシスクラスも受けたいけど、時間があわない」

などの声にお答えして、ジャイロキネシス30分&ジャイロトニック30分のセッションも設定致します。


よく「どちらをやった方がいいの?」と尋ねられますが、双方やった方が、より相乗効果、繋がりを感じることができます。

ジャイロキネシスは機械がない分、自分の身体だけで色々な動きをクリエイトし、流れる振付の中で身体を発見することができます

ジャイロトニックはマシンがある分、いつもストレッチされない部分や、自力では辿り着けないエリア、深い部分まで感じることができます


好みもあると思いますが・・・どちらも楽しんでください

こちらは合計60分、5000円に設定させていただきます。


また、ご自身の目的・・・例えば「バレエ上達のための身体作り」「姿勢を改善して腰痛予防」「関節がつまった感じがするから伸ばしたい」など1人1人の目的にあったエクササイズをしていけたらと考えておりますので、ご相談下さい。

お申し込みはinoyoko922@yahoo.co.jpまでお願い致します。

スケジュールはこのブログの「6月ジャイロトニック スケジュール」をご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月2日、16日、30日は阿佐ヶ谷ジャイロキネシスクラス

早くも明日から6月。2日は阿佐ヶ谷ジャイロキネシスクラスです↓

日本カルチャー協会阿佐ヶ谷校 ジャイロキネシス

18:30~と20:00の2クラスございます。75分、楽しくエクササイズしてくださいね
遠藤羽希子インストラクターが担当致します。お申し込みは日程表からお願い致します。

30日は第5木曜日ですが、クラスを開催いたします。久々に猪俣が担当いたしますので、どうぞよろしくお願い致します

Smallgyro2_2


| | コメント (2) | トラックバック (0)

土曜日バレエクラス代行担当のお知らせ

皆様、こんにちわ。東京は早くも梅雨にはいってしまいましたね・・・赤ちゃんとのお散歩を楽しめなくなるのが、とてもブルーな私です梅雨の晴れ間をできるだけ楽しむようにしたいですね。

さて、今日は代行させていただくバレエクラスのお知らせです。

梅ヶ丘の潮田バレエスタジオにて土曜日の11:30~13:30、大人クラスを代行で担当させて頂きます。通常は、新国立劇場バレエ団の貝川てつ夫さんが担当なさっているクラスです。(「てつ」の正しい漢字変換がでてこないごめんなさい

現在のところの予定は、6月4日、11日、18日、25日、7月2日、9日、16日、23日です。

ビジターでレッスンを受講することもできるので、梅雨の気持ちを晴れやかにするバレエを踊りに・・・よろしかったらお越しくださいね。とても素敵な環境のバレエスタジオです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月25日 (水)

トウシューズ遍歴 

踊る時、トウシューズって本当に大切ですよねバレエというと、トウシューズを履いていなければというアタマがある私です。

余談ですが、トウシューズといわず、ポアントと呼んじゃう私ですが、どっちが主流なんでしょう。アメリカでは「ポイント・シューズ」と発音していたような。


私のトウシューズ遍歴をご紹介

私がポアントを履いたのは結構遅くて小学校5年の頃。それまで週2回くらいのレッスンだったので、ちょうど良い時期でした。最初は「バレリーナ」のポアント。19センチくらいで、初めてのポアントはまだ実家に残っています

その後、しっかり立てるように、美しく見えるように、マメが痛くないように試行錯誤が始まります。

最初に出会ったのが、しなやかで美しく見えるイギリス製の「フリード」

職人さんの手作りで、職人さんごとのマークが色々あって、「フリード」の中から選ぶのも一苦労。そして、フィットする分、壊れやすく、お値段を考えるとコストパフォーマンスはよくないかも。でも、履き心地は抜群です。専用のニスを流して強化したり、私はアロンアルファを流して強化してました。中学、高校、バレエ学校、スタダン時代はもっぱらフリード。贅沢にも・・・(笑)

その後、アメリカ製「カぺジオ」なども履きました。軽くて履きやすい。こちらも種類が色々です。


そして、フリードに似せて作った、オーストラリア製ブロックの「ブロックUK」というのが一時でて、価格も安く、強度も高くて、カットやラインはフリードにそっくり。気に入って履いていました。フリードの職人さんが移籍して作られたとか・・・


サンディエゴではこれを履いていました。ポアントを支給してもらえて、海外のバレエ団はなんて素晴らしいのだろうと思いました~。でも、しばらくして「ブロックUK」廃番になってしまいました


アメリカでは「ゲイナー」というポアントに出会いました。

中がなんと形状記憶のプラスチック製。すごく長持ちするし、つま先にクッション性があり音もしずか。たまに履いていました。ドゥミが使いにくいのが少し難点ですが、綺麗に見えて長持ち。

ツアーの間中、何公演もあるのにゲイナー1足で済ませていたメキシカンの子と、ゲイナーのポアントでウサギ飛びをしていたアメリカ人の先輩(もちろんオンポイントでウサギ飛びよ・・・)が忘れられません


その後、帰ってきてNBAでロシアの作品を踊るようになり、ロシアのバレエにはロシアのポアントで挑む!と思い「グリシコ」にチャレンジ。実際、ロシアバレエはロシアポアントで踊りやすかった作品ごとに履くポアントを変えていました。


ロシアのポアントはすごく硬い!やわらかくするのが大変!しっかり鍛えられた足でないと履けないんだ~、ロシア人はすごいと実感しつつ履いていました。でもロシア人も変化してきて、アナニアシヴィリはフリードみたいだし、NBAで一緒の舞台に立ったエフゲーニャ・オブラツォーワちゃんはゲイナーを履いていました。


アキレス腱を痛めた時期もあり、色々探して、再び「カぺジオ」に戻ったり、通常の「ブロック」を履いてみたり。
カぺジオは「手術」して履いています。「手術」は踵部分をザクザクと縫い合わせて自分の踵にフィットするように改造すること(;^^)


舞台前に良いポアントができていないと、恐怖ポアント次第で、メンタル的な安心、または不安がでてくるのです。ポアントには並々ならぬ思いと努力が詰まっています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月のジャイロトニック スケジュール

みなさん、こんにちわ

6月より、アーキタンツ04スペースでのジャイロトニックを本格的に再開していきますのでよろしくお願い致します。

5月25日現在の受付スケジュールは以下です。(開始時間~終了時間)

1日(水) 12:00〜20:00
2日(木) 12:00〜20:00
3日(金) 12:15〜14:15
6日(月) 12:00〜20:00
8日(水) 12:00〜20:00
10日(金) 12:15〜14:15
12日(日) 15:00〜18:00
14日(火) 12:00〜17:00
16日(木) 16:30〜20:30
17日(金) 12:15〜15:15
19日(日) 11:30〜13:30
21日(火) 12:00〜20:00
22日(水) 12:00〜20:00
23日(木) 16:30〜20:30
24日(金) 12:15〜15:15
26日(日) 15:00〜18:00

ご希望のお時間を、第2、または第3希望まで明記の上、inoyoko922@yahoo.co.jpまでメールしてください。

ご予約の3日前の20:00まではキャンセル料が発生しませんが、それ以降のキャンセルは1000円お願い致しますのでご了承ください。

04スペース予約の都合上、またはやむを得ない事情により予約がお取りできない場合、変更お願いすることがありますがご了承くださいm(_ _)m

通常再開のため、1セッション7000円となります。

有効期限なしのお得なチケット
5回 32000円(1回6400円)
10回チケット60000円(1回6000円)
もございます。

またサービスデーとして、金曜日のみ、1セッション6000円でご案内いたしますので、是非ご利用ください

よろしくお願い致します

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月10日 (火)

笑顔、結婚式、バレエ、ジャイロトニック

Tomosuke

5月7日で2カ月を迎えました。生まれたての大変な時期から少し時間がたち・・・ご機嫌な時は笑顔がでてきて、あやすと目で追うし、言葉に反応して「あぐ~」「う~」と言うようになってきました。些細なことだけれども、すごいこと感激の涙が出るほど嬉しいですどうしたらいいのかなぁ~?!と思い悩みつつお世話し続けている中で、コミニケーションできてきて愛情も深まります。

先日はバレエ学校時代の友人の結婚式に息子と旦那様と出席しました。妊娠中から招待してくれていて、息子が産まれて3人で出席できるなんて、なんだか夢のようでした。教会での神父様のお説教。新郎新婦の緊張した面持ちでの誓い・・・。そして、2人のこだわりに溢れた披露宴・・・。今の時代、色々な選択肢がありますが、人生においてパートナーと一緒に歩んでいくことは、大変なであっても喜ばしいことですね。私も気持ちも新たになりました。

物事が進んでいくと、色々なことが増えて行くけれども、一つに対して気持ちが分割されていくのではなく、増えた分だけ、自分の愛情や気持ちが倍増してパワーアップしていくと信じて頑張って行きたいです。たまに疲れて泣いて発散したり、喧嘩したり、イライラしたりしても、それでもいいんだ~!と思います(笑)

バレエも続々と復帰で、学芸大学のお教室でも再開することができました。温かく迎えて下さった先生方、父兄の皆様、生徒達に感謝です。子供たちはたった4カ月で背が伸びていて、びっくりみんな集中してレッスンを受けてくれて、もっともっと色々伝えたい、1時間半というレッスン時間を有効で濃い内容にしたい、そして一緒にバレエを楽しみたい、と思いました

楽しさというのは、厳しいこと、大変なことを乗り越えてこそ、本当の楽しさがある・・・。またしても育児もバレエも同じだなぁ、と思ってしまいました。

そしてジャイロトニックも着々と準備しております。アーキタンツというダンススタジオでマシンを設置させて頂いていることは、踊ることを志して来てた私にとって、とても有難いことです。いつも気持ちよく対応して下さるアーキの皆様に感謝ですジャイロトニックという素晴らしいメソッドをダンス界に発信していけるチャンスなので、もっともっと発展させていけたら・・・と思っています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 4日 (水)

5日18時半&20時は阿佐ヶ谷ジャイロキネシス!来て下さいね〜♡

GW、皆様はいかがお過ごしですか〜?気持ちよい季節、身体をクリーニングするように汗をかきたいですね〜。全身をすみずみまで動かすジャイロキネシスを、やりにいらして下さいねジャイロの後は爽快感がたっぷりです。明日も遠藤羽希子インストラクターが担当してくれます

教室詳細はこちら↓
日本カルチャー協会阿佐ヶ谷
http://www.087087.com/room/roomshow.php?sid=235

18時半からと20時からの2クラスあります。どちらも75分のクラスです。
お申し込みはサイトの「日程表」から、または猪俣までメールでどうぞ
体験レッスンは1500円で受講していただけます

思えば去年のこの時期はシムズバレエさんでジャイロキネシスのWSを開催させて頂いたり、阿佐ヶ谷に本カルチャー協会でも無料体験レッスンなどを開催させて頂いていました。その時からジャイロキネシスを継続してくださっている方もいらっしゃいますね

ジャイロキネシスはボディコンディショニングに最適なんですよね・・・内側の筋肉を使い、また背骨をよ〜く動かすことによるメリット・・・腰痛や肩こりの改善、姿勢の改善、ダンサーの方は怪我の予防、改善などなど、効果は皆さんしっかり感じてくださいます。

私はバレエを踊りつつ、教えつつ、妊娠中、出産後もこのメソッドの恩恵に預かっています〜。高校生時代、スターダンサーズにいた時からの憧れの宮内真理子さんに再開し、ご教授いただいているのも何かの縁かな〜と思います。

是非、ジャイロお試しあれ&継続は力なり〜です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »