« ユニット・キミホに宮内真理子さん出演 | トップページ | 良い姿勢って・・・① »

2012年2月 8日 (水)

アップデートコース2日目

土砂降りの中バレエ団教えのあと・・・(私がバレエ団行くとき、いつも雨、先日は雪・・・私って雨女かなぁ~?!)帰宅してベビーに離乳食ぱくぱく食べさせ・・・(良く食べてくれるようになりましたぁ^^)

行って参りました、2日目アップデ~ト!


期待の90分フォーマット。


楽しかった~~~^^


セルフマッサージから入るのですが、やはりこれがとでも身体が目覚め、オープンにしてくれますね。

またクラスでもやっていきたいと思います^^


1日目で、基本の座り方、ナローの時の姿勢のハンズオンをお互いにしあい、
座った時点での意識が高まっていたので、90分がとてもやりやすかったです。


この基本の座り方ナローは皆さんにも本当にお伝えして行きたいところです。

すご~いです、キチンと意識してできるとやはり・・・全然違いますよ^^!


座った時点で気持ちよく伸び、安定している・・・

満ちて広がった感じ・・・

中心に集まっている感じ・・・


プリエのときにこの感じ・・・この骨盤、背中、足の感覚ができたら、きっと最高ですね、


そしてやはり大切なソアーズ(腸腰筋、大腰筋)

骨盤内の筋肉・・・いわゆるインナーの筋肉ですね。


ジャイロキネシスにおける腹筋、背筋ではこれをしっかりつかっていきます。

これがしっかり使えると・・・腹筋、背筋が本当に気持ちがいいんです^^


腹筋、背筋は辛い。しんどい。これを辛くてもガツガツとやらなくてはならない!と思っていませんか??

もしかしていらない肩や首の筋肉や腰や足の付け根やお尻の筋肉をつかって、やっていませんか?


腹筋のイメージとしては背中側、脚がのびーていくから、結果、丸まって行き、結果、前面が縮んでいく、というような・・・

だから、背骨が伸びていけないと・・・腹筋は使えない、なんですね。

「カール」(丸まる動き)も落ちて縮むのではなく、背骨が沢山伸び続け、前面を包むように丸まる・・・


背筋も、私も個人的に背中が固いので(一般の方よりは柔らかく見えるかもしれないですが、実は固いんです、これが・・・><)苦手意識が強かったのですが、ああ~!!背骨が伸びて背筋やってる!!骨盤ラップしてる!足の内側のいいトコもプルプルきてる!というところを感じ、本当に気持ち良かった!


見つけ方のサポートの仕方もみんなで研究。


ジャイロの腹筋と同じで、伸びて行くんですね。背骨が前進するように伸びて行きお腹(シードセンター)に力が入ったところで、ソアーズ感じて、さらに内腿に入り、足があがっていく・・・

そう、下っ腹がぺろ~んと伸びで背中をギュッと縮めて反る!のではない!(←バレエのヒトはなりがち、私も例外ではない。反省。)

そういうアラベスクはラインが短く、見ていて苦しいだけでなく、だいぶ腰に悪いですよね。上げた脚の方の背中ばかり縮んで歪むし・・・。若いうちはいいかもしれませんが、必ずやぎっくり腰、椎間板ヘルニアへの道を進んでいきます。コワいコワい・・・。

まさに現在、すでに腰を痛めている方も、お休みしてよくなっても、使い方改善しないかぎり、また同じ痛め方で痛めてしまう訳ですね。


ジャイロの背筋が腰を守る。

ジャイロの背筋が長いラインのアラベスクに繋がる・・・


これを実感。


以前クラスでもお話したように、年配バレリーナ・・・たとえば森下洋子さんのようにもう60歳?に近い方でも、アラベスクのラインが美しいのは何故か?!

これは単に「高さ」の問題ではないのですよね。

昔のロイヤルのアラベスク、フォンティーンみたいな・・・クラシックチュチュの中身をガバッと見せて脚を上げるのではなく、品格漂う感じ・・・

素敵ではないですか^^

脚が90度以上、ギュイ~~~ンと「私、頑張ってあげてるんですぅっ!」と自己主張してなくても、低めの45度の高さでも、表現力豊かにラインが長く美しく脚が伸びている・・・これができると思います。

もちろん90度以上で、それでラインやエネルギーがしっかりなが~く伸びている、ならなお良いかもしれませんが・・・

中から感じて動けることにより出てくるもの、って沢山あると思うんです。

それによって伝わることって・・・沢山、あると思う。

存在感、とか、表現力、とか・・・いうのでしょうか・・・


悦子先生が動きの中で辛くなってきた時に、よく「シードセンターにエネルギーチャージして、満ちてきたら、出す」(う~ん、クラス中の流れでおっしゃるので、正確でないけど、そういった感じのこと)を言ってくださるのですが、そうすると、自分もカツカツで大変、あっぷあっぷで動くのでなく、豊かに満ちて、ハードでも余裕をもって優雅に動けるのですよね・・・

丹田・・・?

昔でいう「ハラ」が座っている感じ?


またしてもとりとめがなくなってしまいましたね。

バレエダンサーがジャイロに魅了されるか・・・よくわかりますね^^

|

« ユニット・キミホに宮内真理子さん出演 | トップページ | 良い姿勢って・・・① »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アップデートコース2日目:

« ユニット・キミホに宮内真理子さん出演 | トップページ | 良い姿勢って・・・① »