« アップデートコース1日目 | トップページ | 室伏浩次選手、赤ちゃんの動きから・・・ »

2012年2月 6日 (月)

ダンサーのフィーリングで・・・

最近の感覚の話。

ジャイロキネシスはポエティック(詩的)なエクササイズと言われます。
動きにイメージや思いがのっていきます。ウットリと世界に入り踊っているような…

上手く言えないのですが、舞台上でまぼろしの姫でブレをしてポードブラしているかのような感覚…

全身の神経が目覚めて集中していて、細心の注意を払い身体を滑らかに動かしていく…

その中で気持ちよく思い切りエネルギーを放出している感覚…


クラス中のみんなの呼吸と動きのエネルギーが協調して同和していくと、何だか神聖なまでの空気を感じます。


金曜日のクラスの後、元気なダンサーお婆ちゃま(お婆ちゃまなんていったら失礼かしら…ごめんなさい!でもお孫さんいる年代)の方が、「ダンサー、これやらない手はないわよねっ!ベストよねっ!」…

正確ではないけどこんな感じのことを言ってくださっていて、このメソッドを信頼して学んできて、そういう感覚をシェアできる方が増えてきて…そう、私のクラスでジャイロに出会い、コースを受けてトレーナーになって仲間になっていく方もいて…

本当に嬉しく思います!

なんだか踊りだしたい気分になります(笑)


とりとめのない内側の・・・フィーリングの話・・・でした~^^


|

« アップデートコース1日目 | トップページ | 室伏浩次選手、赤ちゃんの動きから・・・ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダンサーのフィーリングで・・・:

« アップデートコース1日目 | トップページ | 室伏浩次選手、赤ちゃんの動きから・・・ »