« 25日13:00〜梅ヶ丘ジャイロキネシスです | トップページ | 6月28日小林スクール@王子のベビーママバレエ »

2012年6月24日 (日)

NBAバレエ団の「コッぺリア」

先日、NBAバレエ団のコッぺリアが上演されました。

私は17日を観劇。息子が生まれてからというもの、クラスを担当させてて頂いているのに舞台はなかなか見に行くことができておらず・・・今回は見に行くことができて本当によかったです。

サンフランシスコバレエ団のマディソン・キ―スラーがスワニルダ、今年入団した韓国人ダンサーのソ・ドンヒョンがフランツを演じていました。

とても美しくキュート、快活なスワニルダ、誠実な踊りのフランツ。バレエ団も総力をあげての熱演で素晴らしい舞台となっていました。

プティパ原典版のヴィハレフによる復元版、演出、振付は芸術監督の安達哲治先生。

安達先生が今回の公演をもって退任ということもあり、会場のロビーには贈られたスタンドのお花が沢山飾られ、バレエ団OBも多数観劇に来ていて、華やかでした。

最後は安達先生にスタンディングオベーション。

先生との出会いがなかったら渡米後、帰国して日本でバレエ団に所属していなかったかもしれないですし、色々なチャンスを与えて頂けたことを思い出し、胸が熱くなり思わず涙がこぼれました。先生、本当にありがとうございました。

そして、これからもバレエ団の益々の発展を願います

|

« 25日13:00〜梅ヶ丘ジャイロキネシスです | トップページ | 6月28日小林スクール@王子のベビーママバレエ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NBAバレエ団の「コッぺリア」:

« 25日13:00〜梅ヶ丘ジャイロキネシスです | トップページ | 6月28日小林スクール@王子のベビーママバレエ »