« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

2014年1月27日 (月)

2月21日、3月7日、今津雅晴さんのジャイロキネシスです

お知らせです。アーキタンツ03スタジオの毎週金曜日朝10:00〜11:20のジャイロキネシスクラスに再びコンテンポラリーダンサーの今津雅晴さんにご登場いただくことが決まりました

2月21日、3月7日の予定です
1レッスン2500円、オープンクラスです。直接スタジオにお越し下さい。
今年も新鮮な空気を運んで来てくださることでしょう皆様、楽しみにいらしてくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月25日 (土)

オン・ステージ新聞の記事に載りました

11月に出演させて頂いたベラーム・ステージクリエイトの舞台「シンフォニックバレエの夕べ」の記事がオン・ステージ新聞の記事に載りました


〜三人の葛藤に見応え『緋文字』〜
〜〜〜〜(抜粋)〜〜〜〜〜〜
夫の行方不明中に子を産んだ罪で緋色の「A」(adultery=姦淫=の意)を胸に付けながらも気高く生きるへスター(猪俣陽子),姦通の相手を執拗に追及する夫のチリングワース医師(貞松正一郎)、姦淫の罪を隠し続けて憔悴していくディムズデール牧師(黄凱)という3人それぞれの葛藤を浮き彫りにして見応えがあった。

猪俣は場面に応じて振幅の大きい表現を見せ、黄凱は牧師を意識して洗練されたステップを踏んだ。二人の幸せなデュエットとへスターが牧師に新たな旅立ちを促すやりとりの対比も効いていた。初演時から医師を演じている貞松は妻を責めたて、牧師の心を追い詰めていく冷酷さなど、迫力ある演技が際立った。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

佐々木美重子氏の批評でした、ありがとうございました。久々の大きな舞台で、バレエ団現役でバリバリ踊っていた頃とは全く違う状況でリハーサルを進めていたので不安もあったのですが、多胡先生の正確な指導と緻密な構成の振付けで見応えのあるものに仕上がったのだと思います。

先生の舞台にかける意識の高さ、こだわりの部分がとても勉強になりました。私もこの経験を活かして踊ったり、指導していきたいです。振幅の大きい表現・・・素敵な言葉をいただけて嬉しいです

振幅=エネルギー、バイブレーションみたいなものと感じるのでジャイロキネシスやジャイロトニックを学んだこともとてもプラスになりました。
長い人生の中、色々な状況で難しい時もありますが、自分に甘んじることなくこれからも努力してきたいとおもいます

E58699e79c9f14

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月15日 (水)

エンジェルRのジャイロキネシス、バレエクラス

渋谷のバレエスタジオ、エンジェルRにてもジャイロキネシスクラス、バレエクラスを担当しております。タイムテーブルはこちら↓

詳しい時間や、他トレーナーによるジャイロキネシスなどこちらからご覧頂くとわかりやすいです↓
MMKサイトからのお知らせ


皆様のお越しをお待ちしております

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アーキタンツ ジャイロのお知らせ

田町スタジオアーキタンツ03スタジオにて毎週金曜日朝10:00〜11:20、ジャイロキネシスのクラスを開催しておりますオープンクラスで1クラス2500円で御受講いただけます。

1月、2月はお休みなく開催予定ですので、皆さん是非気持ちよく身体を動かしにいらしてくださいね。

また、04スペースのジャイロトニックについてなのですが、アーキタンツスタジオの改修工事の開始に伴い、1月19日より2月いっぱい〜3月上旬にかけてお休みとなります。
また、上記のジャイロキネシスクラス開催場所が02スタジオに移動する場合もございますので、いらした時に受付にてご確認ください。

ご迷惑をおかけして大変申し訳ありません。少しお休みになってしまうものの、また必ずや再開いたしますので、どうかお待ち下さい。よろしくお願い致します

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あけましておめでとうございます

皆様、あけましておめでとうございます ご挨拶が遅くなり大変すみません!年末年始、教えのお仕事や家族行事が目白押しで、充実した時間を過ごすことができました。

いつも支えて下さったり、見守って下さっている方達のおかげだと感謝の気持ちでまた新たに1年をスタートしております!今年もよろしくお願い致します

写真は家族で初詣の帰りに寄った横浜山下公園の氷川丸です
Hikawamarutomo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »