« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

2014年9月20日 (土)

元気になりました

先日はお騒がせしましたが、息子の風邪は治りました〜。

私もペースが崩れつつも、お熱の時くらいは
思いっきり一緒にいて甘えていいよ!と思い・・・
38度〜39度まで上がってしまう子供のお熱は
なかなかくせ者。体内で戦って免疫力をつけている
真っ最中!と思い・・・辛抱です。
今週は保育園まるまるお休みして
じ〜じ、ば〜ばにも面倒を見て頂くようにお願いしながら・・・
今日はすっかり元気になりました
スタジオパフォーマンスの時にエンジェルの  
会員さんからいただいた、ヴィレダの
バスミルクを入れたお風呂にはいり・・・
リフレッシュです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月16日 (火)

明日のエンジェルクラス

大変申し訳ありませんが、明日17日の
渋谷のエンジェルRのクラスは
代講の先生をお願い致しました。
楽しみにしてくださっていた皆様には
大変申し訳ありませんがよろしくお願い致します。

一昨日の感動の後、昨日はお休み。

子供を連れて逗子海岸へ・・・
はしゃいで波打ち際でばしゃばしゃ遊び・・・
すぐにお着替えしましたが、寒かった???
案の定、夜中にポンッと39度の発熱
反省・・・
まだ高熱で明日もまだ預けられず・・・
風邪、はやっているようですので
皆様もお気をつけ下さいね。
大変ご迷惑おかけいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ありがとうございました

エンジェルRスタジオパフォーマンス。

2回公演、ありがとうございました♡

あゆみさんと静香さんの素晴らしい生演奏、

共演者の皆様の素晴らしいパフォーマンスに導かれ

楽しむことができました。



いつになく、沢山写真が撮れて嬉しい〜(笑)

坊やもパパと一緒に鑑賞してくれました。



ハイレベルなパフォーマンスで

演奏者さん、ダンサーさん達の生き様が見えるようでした

素晴らしい経験をありがとうございました(≧∇≦)

チーム、シシリエンヌ〜

素晴らしいメンバーでした〜!

Angelsisiriennu

カラフルな衣装で・・・

Angel2 

姫二人に囲まれて。

Angel3

長い4羽の白鳥たち〜。

Angel4

全員で〜。

Angel5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月13日 (土)

9月14日 エンジェルRのスタジオパフォーマンス

明日9月14日、エンジェルR表参道にて

スタジオパフォーマンスがおこなわれます。

生演奏です

ピアノ 蛭崎あゆみさん

ヴァイオリン 井上静香さん

音がキラキラしてます。

ライブの音楽の波動って

カラダとココロを突き動かしてくれます。

踊るダンサー達も美しくエネルギッシュな

エンジェルRの先生方

エンジェルの先生方、私は本当〜に大好き。

踊りや教える技術が素晴らしく、

いつもパワフルで刺激を受けますし、

さらにみんな仲良く、明るい

さらにはスタッフさんは素敵な可愛いらしい女性ばかりで

その企画力、行動力もスゴイ

社長自身まで舞台監督みたいになり、

進行の把握や会場つくりをやっていて

踊りにかけるパワーが、半端ないです

さて明日は素敵な白鳥やスペインやコンテなどが

盛りだくさん。至近距離で見ることができます

私は西村真由美先生と、高尾恭代先生と

自作の「シシリエンヌ」を踊ります。

真由美先生、恭代先生は同年代のダンサーで

お互い以前の舞台で共演したことがあり・・・

この機会に一緒に踊れて本当に嬉しい。

二人ともとても美しい〜〜

こちら、木曜日に自習した時。

お客様が近いからドキドキですが

身体と心が動いて踊れるよう・・・

がんばりま〜す

チケットはこちらからご購入できます

エンジェルスタジオパフォーマンス

Yokoangel_3

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月 4日 (木)

夏休みは・・・

夏休みのおもいで・・・

ロンディーノという稲村ケ崎の古くからあるレストランでディナー


Rondino


横須賀美術館にもいきました
Tuperatupera_2





Yokosuka






 
Tomogolira

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月7日のNBAアトリエ公演 インタビュー受けました

バレエ団のFBで掲載して下さったインタビューをこちらにも掲載します

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
9月7日(日)「アトリエ公演」で上演される
「Arcobaleno(アルコバレーノ)」を振付された
猪俣陽子先生にインタビューしました!!

ーーー今回の演目について紹介してください。

「Arcobaleno」とはイタリア語で「虹」
という意味です。

フランスの作曲家、フォーレの「シシリエンヌ」
という曲に着想を得て振り付け始めました。
シシリエンヌとはイタリアのシチリア島の舞曲の
形式のこと。だからイタリア語。
美しいフルートによるフォーレのこの曲は特に有名で
20世紀の偉大な振付家であるバランシンの
「エメラルド」という作品でも使われています。

若いこれからのダンサー達が虹色に輝くように…。
コスチュームも虹のようにカラフルです。

ーーーどのような内容になりますか?

フォーレの曲、8曲で編成しています。
23人のポアントダンサーが舞います。

チェロによる「夢のあとに」で始まり、弦楽四重奏や
歌曲も含め色々な色彩で、最後はピアノ連弾の
「ドリー組曲」から「子守唄」で終わります。
ドリーとはフォーレの子供の愛称だそう。

夢から目覚めて、色々な感情溢れる人生の
虹の架け橋を渡り、愛の溢れる子守唄で
眠りにつくようなイメージです。

ストーリーがない純粋なクラシックバレエだからこそ、
ダンサー達みんなが織り成す動きから滲み出ていって
欲しいです。

まだまだ未熟ながら、私の振り付けも、常に、
常に音楽に寄り添うように考えました。

バランシン的な考え方ですがダンサーにとって、
身体が音楽となり、表現するのがとても重要なこと。
そこからストーリーを感じさせるくらいに…

誤魔化しが効かないポアントワークやテクニック、
身体のライン、音楽性、ダンサー同士が共鳴しあう、
など、バレエは厳しく難しいけれど、
甘く美しく、踊るのもワクワクするような、
また観客の皆さんが見ていて素敵な夢を見てるように
心地良いような…そんな作品を目指したので、
ダンサーも観客の皆さんも、楽しんで
いただきたいです。

ーーー皆さんにメッセージをお願いします!!

この作品は7月のNBAバレエ学校発表会での
プレビューを経て、アトリエ公演での発表です。
作品も発表会の時よりボリュームアップさせました。

「発表会」ではなく、スタジオカンパニーメンバー
としての「公演」。

メンバーみんなが、プロフェッショナルとしての
高い意識をもって、観客にパワーとエネルギーを
届けてくれることと思います。

私も開演の瞬間まで、作品をブラッシュアップしていきます。

みなさま、是非、見にいらしてくださいね!

※チケットは一律1000円(全席自由)となっております♪
http://nbaballet.org/performance/2014/studio/index.html

Nbaatrie1
Nbaatrie2
Nbayoko

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »